独学MOS

RIGHT関数

説明

=RIGHT(文字列,文字数)

文字列の右側から文字数分の文字を抜き出します。

パラメータ

文字列
抜き出したい文字が含まれている文字列を指定します。
文字数(省略可能)
抜き出す文字の数を指定します。省略した場合は「1」が指定されたものとして扱われます。

使用例

文字列を抜き出します。結果は「お」になります。

=RIGHT("abcdeあいうえおabcdeあいうえお")

文字列を6文字抜き出します。結果は「eあいうえお」になります。

=RIGHT("abcdeあいうえおabcdeあいうえお",6)