独学MOS

SMALL関数

説明

=SMALL(範囲,順位)

範囲で指定されたセル範囲を小さい順にソートし、順位で指定された位置に存在するデータを返します。

パラメータ

範囲
データの抽出対象となるセル範囲を指定します。
順位
範囲で指定されたセル範囲に含まれるデータの順位を大きいほうから数えて指定します。

使用例

以下の表は「成績」がセル「A1」に位置するとします。

成績
10
15
20
50
30
40

成績の最小値を取得する式は以下の通りです。結果は「10」になります。

=SMALL(A2:A7,1)

成績が下から3番目のデータを取得する式は以下の通りです。結果は「20」になります。

=SMALL(A2:A7,3)