独学MOS

UPPER関数

説明

=UPPER(文字列)

アルファベット文字列の英単語の大文字に変換します。

パラメータ

文字列
変換したい文字列を指定します。

使用例

文字列を変換します。結果は「MICROSOFT OFFICE SPECIALIST」になります。

=UPPER("Microsoft Office Specialist")