独学MOS

アニメーションの設定

アニメーションの設定とは

アニメーションを設定することでオブジェクトに対して動きを持たせることができます。徐々に拡大する、点滅させるといったアニメーションが用意されており、それらを組み合わせて多彩な動きを表現できます。

アニメーションの適用

アニメーションは開始効果、強調効果、終了効果、軌跡効果の4種類がありますが、いずれも以下の手順で適用することができます。

  1. アニメーションを適用するオブジェクトを選択
  2. 「アニメーション」タブの「その他」をクリック
  3. 適用するアニメーションを選択
  4. 選択したアニメーションが適用される

一度適用したアニメーションを解除するには「アニメーション」タブの「その他」から「なし」を選択します。

アニメーションのオプション設定

各アニメーションにはそれぞれ異なったオプションが存在します。アニメーションのオプションを設定するには以下の手順を行います。

  1. アニメーションのオプション設定を行うオブジェクトを選択
  2. 「アニメーション」タブの「効果のオプション」をクリック
  3. 設定するオプションを選択
  4. 選択したオプションが設定される

開始のタイミングを設定

特定のオブジェクトをクリックした際にアニメーションを開始させるには以下の手順を行います。

  1. 開始のタイミングを設定するオブジェクトを選択
  2. 「アニメーション」タブの「開始のタイミング」をクリック
  3. 開始するアニメーションが設定されたオブジェクトを選択
  4. 開始のタイミングが設定される

スライドショーを実行中に開始のタイミングが設定されたオブジェクトをクリックするとターゲットとして設定されたオブジェクトのアニメーションが実行されます。

再生のタイミングを設定

通常、アニメーションはスライドショーをクリックすると順番に実行されていきます。再生のタイミングを設定することでほかのオブジェクトのアニメーションと同時、あるいは直後に再生が開始されるようにすることができます。再生のタイミングを設定するには以下の手順を行います。

  1. 再生のタイミングを設定するオブジェクトを選択
  2. 「アニメーション」タブの「開始」をクリックして「直前の動作の後」を選択
  3. 再生のタイミングが設定される

サウンドの設定

アニメーションが再生されると同時に効果音として任意のサウンドを設定できます。サウンドを設定するには以下の手順を行います。

  1. サウンドを設定するオブジェクトを選択
  2. 「アニメーション」タブの「効果のその他のオプションを表示」をクリック
  3. 「効果」タブのサウンドから任意の効果音を選択
  4. サウンドが設定される

アニメーションの繰り返し

同じアニメーションを繰り返し再生させたい場合は以下の手順を行います。

  1. 繰り返したいアニメーションが設定されたオブジェクトを選択
  2. 「アニメーション」タブの「効果のその他のオプション」をクリック
  3. 「タイミング」タブの「繰り返し」で繰り返し回数を選択して「OK」ボタンをクリック
  4. アニメーションの繰り返しが設定される

アニメーションのコピー/貼り付け

複数のオブジェクトに同じアニメーションを設定したい場合、アニメーションをコピーして貼り付けることができます。コピーと貼り付けは以下の手順で行います。

  1. コピーしたいアニメーションが設定されたオブジェクトを選択
  2. 「アニメーション」タブの「アニメーションのコピー/貼り付け」をクリック
  3. コピー先のオブジェクトをクリック
  4. アニメーションが設定される

再生順序の設定

アニメーションは追加された順序で再生されていきますが、後から再生する順序を変更することができます。再生順序を変更するには以下の手順を行います。

  1. 再生順序を入れ替えたいオブジェクトを選択
  2. 「アニメーション」タブの「順番を早くする」をクリック
  3. 再生順序が変更される