独学MOS

プレゼンテーションの保護

プレゼンテーションの保護とは

重要な機密情報が含まれるプレゼンテーションに対してパスワードを設定することにより、セキュリティを高めることができます。

パスワードの設定

パスワードを設定してプレゼンテーションを保護するには以下の手順を行います。

  1. 「ファイル」タブの「情報」から「プレゼンテーションの保護」をクリック
  2. 「パスワードを使用して暗号化」をクリック
  3. ドキュメントの暗号化ダイアログでパスワードを入力して「OK」ボタンをクリック
  4. パスワードの確認ダイアログで再度パスワードを入力して「OK」ボタンをクリック

プレゼンテーションを保存するとパスワードが有効になります。

最終版にする

プレゼンテーションを最終版にしておくとファイルが読み取り専用になります。最終版にするには以下の手順を行います。

  1. 「ファイル」タブの「情報」から「プレゼンテーションの保護」をクリック
  2. 「最終版にする」をクリック
  3. メッセージダイアログで「OK」ボタンをクリック
  4. メッセージダイアログで「OK」ボタンをクリック

保存していないプレゼンテーションの場合はファイルを保存するダイアログが表示されます。ファイルを保存すると読み取り専用になります。