独学MOS

Word 2010 Expert

Wordのオプション設定
文書を作成する際のスペルチェックや文章校正に関するオプションの設定方法を学習します。
文書の保護
文書に対して行うことができる操作を制限する方法を学習します。
テンプレートの利用
テンプレートの作成方法や、作成したテンプレートから新規に文書を作成する方法を学習します。また、既存の文書にテンプレートを適用して見た目をそろえる方法についても解説しています。
書式の適用
文書に対して複雑な書式の設定方法を学習します。
スタイルの利用
あらかじめ設定しておいた書式をまとめたスタイルの作成と利用方法を学習します。
表の利用
文書中に表を作成してデータの合計や平均を求める方法を学習します。
Excelとの連携
Excelの表をWordの文書で利用する方法を学習します。
グラフの利用
文書中にグラフを挿入したり、挿入したグラフのデータを変更したりする方法を学習します。また、グラフの書式を変更する方法についても解説しています。
文書パーツの利用
文書の一部を再利用可能な形で保存し、文書を構成するパーツとして利用する方法を学習します。
リンクの制御
文書内のテキストボックスやセクションのリンクを制御する方法を学習します。
変更の管理
変更履歴を利用して文書の変更を管理する方法を学習します。また、複数の文書を統合して変更をまとめて管理する方法についても解説しています。
資料文献の管理
文書内で使用した資料文献を管理する方法を学習します。
引用文の管理
文書内で使用した引用文を管理する方法を学習します。
索引の利用
文書の索引の作成方法や、作成された索引の各種設定を行う方法を学習します。
差し込み印刷
差し込み印刷の各種活用方法について学習します。
宛名ラベルの作成
宛名ラベルの作成機能を使用してラベルや封筒を作成する方法を学習します。
マクロの利用
マクロの記録と各種実行方法を学習します。
コンテンツコントロールの利用
各種コンテンツコントロールについて学習します。